カルニチン

カルニチンはアスリートに愛用者が多数います。20代を過ぎるとカルニチンが減少し太りやすくなります。

 

アスリートの味方、カルニチン

効果

カルニチンは賢蔵や肝臓で作られ、持久力があがり脂肪が燃焼しやすくなります。元々はボディビルダーの方々が飲用されていたのもあり、どちらかというと筋肉質な体を作りたい方が飲まれるようです。

副作用

カルニチンは食欲を増進させる効果もあり、運動することを前提に摂取するように心がけてください。筋肉質の体を望んでいない方は過度に摂取し過ぎないようにしましょう。

飲み合わせと摂取方法

アスリートの方はゼリータイプが一番飲まれているようです。ただ単価が高いので一般人は錠剤を飲まれる方が多いです。

カルニチンの多い食品

羊肉

>>カルニチンの口コミ