イソフラボン

イソフラボンは女性向けのサプリメントとして紹介されますが、男性が飲んでも効果が見られます。イソフラボンの化粧水もオススメです。

 

女性らしさと便秘解消のイソフラボン

効果

以前健康テレビ番組でイソフラボンで体毛が薄くなるという放送があり、一時爆発的ブームになりました。イソフラボンには女性ホルモンに似た働きがあり、イソフラボン配合の化粧水や豆乳の化粧水は大人気になりました。イソフラボン配合の化粧水は顔のほてりを抑えたり、メラニンの生成を抑制する効果も検証されています。また化粧水を使用したことで顔の産毛が薄くなった、減ったなどの効果が見られる方もいました。イソフラボンには骨粗しょう症や乳癌、更年期障害を予防すると言われています。特に乳癌発生率はイソフラボンを摂取していた女性は摂取していなかった女性に比べて半分以上が乳癌発生者少なかった報告がされています。個人差はありますが豆乳を毎日飲んでいたら太りにくくなった、便秘が改善されたなどの報告もありました。
こうしたことからイソフラボンは女性専用のサプリメントと思われがちですが、痛風や前立腺肥大、前立腺がんの予防に効果があると、実は男性にも驚くべき効果がわかりました。

副作用

ラット実験では、メスラットが性欲が減少するという結果が出ています。人間の場合の性欲減少は調査中ということのようです。というのも、イソフラボンを積極的に摂取するのが閉経後の女性が多く、イソフラボンのせいで性欲が減少したのか閉経で性欲が減少したのかは現段階では明確な結果が出せないのが現状のようです。
その他、イソフラボンによる副作用は特に無いようです。

飲み合わせと摂取方法

特に他のサプリメントと併用しても問題無いようですが、豆乳を飲む場合は他の乳製品を摂取するのは控えてほうが良いようです。また豆乳を飲んだことで下痢することもあるようなので体質に合わないとお思いになったら中止しましょう。

イソフラボンの多い食品

大豆など豆類
豆乳
納豆
クローバー

>>イソフラボンの口コミ