サプリメントの飲み合わせ

食事でも食べあわせという言葉があるようにサプリメントでも他の栄養素と組み合わせることで相乗効果も得られます。ただしサプリメントを増やしたからといって相性が悪ければ効果は激変します。また場合によっては今常用している薬との弊害もありますのでサプリメントを飲む場合は医師と相談の上飲用しましょう。

 

サプリメントの飲み合わせ

飲み合わせが良いもの

例えばコラーゲンはビタミンCと一緒に摂取することによってより効果が発揮されることが実証されています。

コラーゲン ビタミンC、鉄分
鉄分 ビタミンC、マンガン、コバルト
ビタミンA マグネシウム、カルシウム、ビタミンD
カルシウム マグネシウム
ビタミンB ビタミンB群全般

飲み合わせが悪いもの

サプリメントにも相性があります。飲み合わせることでお互いの栄養素の邪魔をしたり、体調が悪化することもあります。特に癌やうつ病の薬とサプリメントの服用は基本的に避けましょう。どうしても飲みたければ必ず医師に相談してください。

カルシウム ビタミンD、鉄分、心不全治療薬、食物繊維
キトサン DHA
コエンザイムQ10 カプサイシン
ミネラル系全般 食物繊維
ビタミンC エストロゲン
亜鉛 カルシウム、食物繊維、利尿薬
大豆イソフラボン 経口避妊薬(ピル)
セント・ジョーンズワート 抗うつ剤、経口避妊薬(ピル)、血液凝固防止薬
マグネシウム 利尿作用のある薬
イチョウ葉エキス 血栓防止薬、解熱剤